レッスンブログ

レッスンブログ · 2022/11/16
★慎重派のドラマーさん必見! 『一人だと叩けるリズムだけど、曲に合わせるとやりにくい!』 というお悩みありませんか? その原因として、 一緒に合わせる音(曲やメトロノーム等)を聞いてから、 遅れて叩いちゃってる場合があります。 これは、 ✖「リズムが遅くなっちゃう性格」だからドラムに向いていないという事ではなく、 〇「リズムにぴったり合わせる方法」があるので、その練習をしっかりやっていきましょう! ・まず、メトロノームを、ピ ピ ピ … と鳴らします。 ずーと、同じタイミングで鳴っていますので、 ・「ピ」の音を2つ聞いて、3つ目の「ピ」が鳴るタイミングを 予測します。 ・3つ目の「ピ」のタイミングと、 スティックが打面に当たるタイミングとを合わせていけば、 ぴったりのタイミングで叩いていけます! ピの音2つ「ピ ピ 」というのが「せーの!」って言ってくれてるみたいに感じてくるはず!? 文字で書けるのはこれくらいですが、伝わるかなぁ…?
レッスンブログ · 2020/09/24
ドラムのパターン練習で集中力を上げる方法を紹介します。ピアノ・ギター等、他の楽器のリピート練習等にも使えます。

レッスンブログ · 2020/09/04
歯医者さんから教わった、音楽講師の心得。レッスンのコツ!ドラムの先生をはじめピアノやギター等、どの楽器の先生も気をつけたいポイントです。
レッスンブログ · 2020/09/03
大人になってから楽器を始めたい方へ、「ちゃんとやらないと」「頑張らないと」というプレッシャーから解放されるための方法です。
レッスンブログ · 2020/05/28
動画を2つアップしました! LiSA/鬼滅の刃OP曲「紅蓮華」ドラム簡単バージョン【楽譜付き】と、イントロのフィルイン解説。
レッスンブログ · 2020/04/14
いつかやろうと思っていた動画作りに、やっと
レッスンブログ · 2020/01/28
冬のワークショップと来週JZ Bratでの

レッスンブログ · 2019/06/23
速さのレベルが、「銅」・「銀」・「金」・「プラチナ」・「ダイアモンド」に分かれています。シングルストロークロールSingleStroke Roll、4ストロークロール、7ストロークロール、ダブルストロークロールDouble Stroke Rollファイブストロークロール5 Stroke Roll、ナインストローク9 Stroke Rollサーティーンストロークロール13 Stroke Roll、シングルパラディドルSingle ParadiddleダブルパラディドルDouble ParadiddleトリプルパラディドルTriple Paradiddleパラディドル・ディドルParadiddle-diddleフラムThe FlamフラムアクセントFlam Accentフラムタップ、Flam Tapドラッグ (ラフ)、Drag (Ruff)シングルドラッグタップ、Single Drag 、レッスン25.Lesson 25
レッスンブログ · 2019/06/23
フラムの前打音を2打にした奏法です
レッスンブログ · 2019/06/23
前回にひきつづき、ルーディメンツをさらってみよう!

さらに表示する