· 

ルーディメンツ【ロール編】1~15

VIC FIRTHという、スティックのメーカ-のページに、とても良い動画があったので、練習用にまとめてみました。

 

とても難しいので、上級者向けですね。プロ志向の方は必見!

 

「スティックをよりスムーズに操るための基本練習」

40通りのルーディメンツをさらってみよう!

 

 

名前の後ろの★☆マークは、昔からある重要な26個のルーディメンツです。

★前期

☆後期

 

まずは、【1】のシングルストロークをどれくらいのテンポまで出来るかメトロノームで測ってみてくださいね!

 

<シングルストローク>

 

【1】基本の基本 シングルストロークロール  Single Stroke Roll ☆

 

まずは「テンポ100」くらいでメトロノームを鳴らします。

「ピ ピ ピ ピ 」と4回鳴るのが1小節で、1小節に16回叩くようにしましょう!

 

ピ   ピ   ピ   ピ   

タカタカタカタカタカタカタカタカ

 

という感じです。

気持ち良く叩けたら「テンポ10」ずつくらい上げていきましょう!

 

目指せ「テンポ200」!!

 

 


【2】 シングルストローク4  Single Stroke Four

 
 

【3】 シングルストローク7  Single Stroke Seven

 

 

 

この続きは上級者向けなので、親指と人差し指で「リバウンド」を上手くコントロール出来るようになってから取りかかるのをオススメします!

 

<リバウンドの練習>


【4】 マルチプルバウンスロール  Multiple Bounce Roll

 

【5】 トリプルストロークロール  Triple Stroke Roll

 

 

<ダブルストローク>

 

【6】 ダブルストロークロール  Double Stroke Roll ★

 


【7】 ファイブストロークロール  5 Stroke Roll ★

 

【7-2】 ファイブストロークロール(3連)  .5 Stroke Roll (Triplet Interpretation)

 

【8】 シックスストロークロール  6 Stroke Roll

 

【9】 セブンストロークロール  7 Stroke Roll ★

 

【9-2】 セブンストロークロール(3連)  7 Stroke Roll (Triplet Interpretation)

 

【10】 ナインストローク  9 Stroke Roll ☆

 

【11】 テンストロークロール  10 Stroke Roll ☆

 

【12】 イレブンストロークロール  11 Stroke Roll ☆

 

【13】 サーティーンストロークロール  13 Stroke Roll ☆

 

【14】 フィフティーンストロークロール  15 Stroke Roll ☆


【15】 セブンティーンストロークロール  17 Stroke Roll

 

 

 

次は、【パラディドル・フラム編】